トップ «前の日(05-14) 最新 次の日(05-16)» 追記 RSS feed

HsbtDiary


2002/05/15 (水)

また休講

また、連絡なしの休講だよ・・・。寝坊したと思って激チャリしたってのに・・・。

Cygwin Gnome

バイナリ配布したいなー。っていってもサイトに置いてあるパッチを当ててコンパイルしただけ;でもビルドするのに4時間以上かかることを考えると結構実用的とも思うのだが・・・。

何で大学はサーバーの立ち上げやFTPサーバーの使用を許可してくれないのだろう?

謝罪

ごめんなさい、中国の外務省の人。多分そっちの方が正しいと思います。この前はむちゃくちゃ言ってすんません。


2003/05/15 (木)

早起き

数ヶ月ぶりに朝6時に起きてしまった…。

SideBar手直し

アンテナ関係が増えてきたので削除。ついでにカレンダーをドロップダウンタイプに変更。

[tDiary]Namazu設置

色々設置できているので調子にのってNamazuの導入に挑戦。 まずはNamazu公式からnamazu-2.0.12.tar.gzをダウンロード。 これをinetdに持っていって作業開始。

/home/44/hsh0700/

をホームディレクトリとして

mkdir tmp
tar xzf namazu-2.0.1.tar.gz
./configure --prefix=$HOME/

と、実行したらFile-MMagicが無いと怒られたので先にインストール

cd File-MMagic
perl Makefile.PL LIB=$HOME/lib
          INSTALLMAN3DIR=$HOME/man
make && make install

無事にインストール完了。LIBを指定してもっかい .configure

./configure --with-pmdir=$HOME/lib --prefix=$HOME
make && make install

インストール完了。むとうさんの所にあるマニュアルを参考にしてmknmzでインデックスを作成

$mknmz $HOME/diary/cache/html
          --output-dir= $HOME/namazu/index

これも無事完了。namazu.cgiと.namazurcをpublic以下に転送

cp  $HOME/libexec/namazu.cgi
             $HOME/hsbt.que.ne.jp/namazu/namazu.cgi
chmod 700 $HOME/hsbt.que.ne.jp/namazu/namazu.cgi

で、ブラウザからアクセスすると…。ダメー。

/usr/libexec/ld-elf.so.1: namazu.cgi: Undefined symbol ".6"

こんなエラーで怒られてしまいました。うーむ、$HOME/lib以下にそれらしきファイルはあるんだがなぁ。

[tDiary]Namazu設置(2)

おぉ、kdmsnrさんの所に体験記が!参考にしつつ再チャレンジ。

[tDiary]Namazu設置(3)

キター。うーむ、さっきは何故動かなかったんだろう…。とりあえず、crontabの設定もできたっぽいので、インデックスが自動で増えることを願いつつ作業完了。

kdmsnrさん thx!!

追記:とりあえず、ここにメモってみました。

[tDiary]tDiary-1.5.4

さくっと入れ替え

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# kdmsnr [kakasiってどこに入れるのがいいんでしょうねぇ?なんか、publicに入れるのは違うんじゃねーかと思っている今日..]


2004/05/15 (土)

日本の苗字7000傑

柴田は62位か。昔から結構同じ名字の人がいるとは思っていたけど,実際にかなり上位の方なのね。


2005/05/15 (日)

買い物

詰め替えコーヒーとお茶菓子を少々買ってくる。

ついでに散髪にも行こうと思ったが、行き着けの理髪店も近くの理髪店もまとめて休日なので後回し。

ぬあ

xyzzy+tdiary-modeで日記を書いてる途中に、セッションを閉じるを実行して全て消してしまった。

防災用品

以前も述べたけど、防災用品で最低必須なものは今思うのはこんな感じ。

  • 懐中電灯

暗闇対策

  • ラジオ

給水車が○○に来る予定だとか配給物資はどこに行けば入手できるか等の情報を入手するため

  • 携帯の充電池or予備バッテリー

i-modeやezweb等のIP網を利用した情報入手のため。通話にはほとんど役立たず

  • 水を入れるポリ容器

専用の10lポリ等でもいいが、いざとなったら冷蔵庫に入ってるペットボトルを空にしても代替可能

  • 携帯コンロ

主にお湯を沸かすために利用。飲み物、インスタント、レトルト食品を食べるために必須。

技科大のWebサイトがリニューアルしてたよ

とりあえず、日本語版だけの模様。

ようやく意味不明なFlashが消えたり、学内専用ページへのリンクが小さくなったりとまともになった感じ。サイドメニューの対象者別メニューにも、これまで通りの学生、企業向けだけではなく、地域社会向けも作っているのは、いい仕事をしてると思う。


2006/05/15 (月)

ケルティック・ウーマン(ケルティック・ウーマン)

ユー・レイズ・ミー・アップがイイ! 荒川静香がエキシビジョンで使ったあの曲ね。他にもアヴェマリアとかも良い感じ。今週のテーマソングはこれにしよう。

[Boost][C++]Boost!

なんか、最近はC++でプログラムを書く機会が多くて、「なんでsplitやregexがねえんだよ!」とか「DateTimeは?」とか言い続けるのもだるくなってきたのでBoostを使うことにした。

とりあえず、Let's Boostを参考にBoostのソースファイルとbJamを落としてきて適当な場所に置く。家の環境だとmingwのgccが利用しているコンパイラなのでmsys経由で

bjam -sTOOLS=mingw --prefix=/mingw install

って感じでライブラリをビルド。現在もりもりビルド中。朝まで放置すれば終わるかな。


2007/05/15 (火)

[NTT][telephone][Web][Network]「フレッツサービス」および「ひかり電話」のご利用できない状況について

今日、帰宅したらインターネットだけじゃなくてひかり電話も一切つながらない状況になっていて、ルータでもいかれたかなと思っていたらNTT東日本の基幹の部分でいかれていたらしい。

ちなみに影響範囲は

東京・神奈川・千葉・埼玉を除くNTT東日本エリア
神奈川、長野、新潟以東の17都道県

という感じで実家や友達からケータイに問い合わせが来たりとなかなかの大規模障害。ここまでなのは初めてだなー。

[Game][NDS][Wii]近所のGEOで Wii が売れ残っている件

さすが地方だな。ちなみに DS Lite も売れ残っている感じ。やっと供給が追いついてきたのか?


2008/05/15 (木)

[tDiary][Subversion][CVS]tDiary のバージョン管理システムを Subversion にした

が、現在最終調整中なので大々的に宣伝するのは週末かな。

飲み会

フレンチで一回休み。


2009/05/15 (金)

NHK世界遺産 7

相変わらず購入中。

昨夜、HandBrake でチャプターごとに分割して touch 用の動画を作成してみたけど、予想以上の使い勝手の良さに感動した。ネーミング作業がだるいけど、これはしょうがないかなあ。


DVDマガジン NHK世界遺産100 全50巻(7) 希少動物の楽園(1) ~ガラパゴス諸島~

小学館
¥ 1,490

[Life] 相変わらず歯医者

今日は前歯の治療2回目。麻酔を結構多めに使ったので、鼻の方までしばらくしびれて何ともいえない感じだった。とほほ。

そして歯医者はまだまだ続く。

[iPod][Game] その後の MGS touch

前からラフィング・オクトパスのステージで問答無用に落ちていた MGS touch だけど、この前別件で touch をハードリセットしてからは、何事もなかったかのようにラフィング・オクトパスのステージも進めることができた。

んー、再現性とか全くわからないけど、似たような現象にある人はハードリセットを試してみるといいかもしれず。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

# yamk [HandBrake はチャプターマークを1本の動画ファイルに打ち込んでくれるので、[>>|] のタップで次のチャプタ..]

# hsbt [おー、そんな機能があるなんて…。]


2010/05/15 (土)

[Windows][HDD] Windows の HDD を換装

Vistaを動かしている HDD が 2006/8 と中々古いものだったのでパーツ箱の中に転がっていた 2007/12 のものにコピーして移動するなどしてみた。使ったソフトは以下の二つ。

Disk Copyで転送先に現在のパーティションサイズのままクローンしてから、Partition Masterでパーティションサイズを拡張という感じ。特にエラー無くあっさり終わってしまった。便利。


2011/05/15 (日)

[infra] サーバー監視サービスあれこれ

社内で動かしているサーバー群を監視する手段をちょっと検討している。

とりあえず内部的な監視については munin で何とかなるかなあという感じだけど、専属のインフラエンジニアがいない弊社だと、もっと手軽にホスト名を指定するだけで監視できるようにもしたいので外部のサービスで監視できないものか調べてみた。

軽く分類するとサーバー監視には2種類存在していて"アクティブチェック"と呼ばれる監視システムが巡回して確認するタイプと"パッシブチェック"という監視対象のサーバーが情報を監視サーバーに送信するタイプがある。

アクティブチェック型のサービス

これは割と沢山あってどれも値段と雰囲気で決めるのがよさそう。

上のサービスのうちstillaliveは単純なpingやhttpアクセスだけではなくて"ログインしてからあれこれするとどういうステータスが返ってくる"というようなシナリオレベルで監視することができるというちょっと変わったサービス。この前 heroku から使えるようになったので無料プランで使っている。

価格はどこもサーバー10台くらいまでは月$10で収まる(stillaliveは2シナリオ、実質2台)なのでとりあえず監視するというレベルかなあ。

パッシブチェック型のサービス

外部サービスで提供しているパッシブチェック型のサービスは

しか見つからなかった。serverdensity は debian や centos のパッケージで agent をインストールできるようにしていて、メモリ使用量やロードアベレージと言った情報も Web から全て確認できる。高級感もあって良い感じなんだけど、サーバー1台あたり月$10とアクティブチェック型に比べてだいぶ高い。

パッシブチェックっぽいことをちゃんとやろうとするなら、やっぱり内部で munin や nagios, ganglia でやらないといかんのかなあ。他によさそうなサービスがあったら誰となく教えて下さい。


2012/05/15 (火)

[ruby][asakusarb] asakusa.rb 第 158 回

今日はいつものメンバーで各自がとってもモクモクしていた。途中、初参加の方がいたようだけど、kaminari の issue 処理に夢中で特にケアすること無くいつも通り…とほほ。

  • kaminari の issue 処理でもしましょうか
  • 動きがないプロダクトはアレですもんね
  • mongoid 拡張とかわからねー…
  • grape 対応取り込みましょう
  • pull request 眺めていたら refactor したくなってきますね
  • link メタタグを追加する奴は入れましょう
  • ひとまず travis で動くようになったら 1.0 出しますかねえ
  • アムステルダム行く人いるんですか
  • 渡航費が会社からは出ないようなので…

kaminari の pull request はだいぶ処理できたんじゃないかなー。travis でちゃんと動くように調査するのはオレのリポジトリで粛々とやるつもり。他には tDiary に残っている 2002 年リリースのバージョンの互換コードを削ったり何だり。


2013/05/15 (水)

[agig] agig-0.1.3 リリース

github の自分に関係する情報を良い感じに irc に流す agig の 0.1.3 をリリースしました。

$ gem install agig
$ agig -d

で IRC クライアントから接続すると利用可能です。

なお、今回のリリースも同僚の @morygonzalez さんによるバグ修正です。どうぞお試しください。

[atig] atig-0.4.0.beta2 リリース

twitter のタイムラインを良い感じに irc に流す atig の 0.4.0.beta2 をリリースしました。

$ gem install atig --pre
$ atig -d

で IRC クライアントから接続すると利用可能です。

今回のリリースでは ! が含まれている tweet を送信できないという不具合を @mzp さんが直した修正が含まれています。どうぞお試しください。


2014/05/15 (木)

RedDotRubyConf で発表しますのお知らせ

LT ですがトークが採用されたようです。技術的負債ネタはもう飽きてきたので別の話をする予定です。

Singaporeで僕と握手!


2015/05/15 (金)

ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives を買った

ゼノブレイド楽しすぎて、久しぶりにゲーム設定集なる本を買ってみた。


ゼノブレイド ザ・シークレットファイル MONADO Archives
電撃攻略本編集部
アスキー・メディアワークス
¥ 3,024


2016/05/15 (日)

Android 版の FF9 をクリアした

19時間位でクリアした。なぜか PS 後期の作品はプレイしていないということが多いのを埋めることが目的だったので、途中のレベル上げが面倒な時は倍速モードにしたり、ボス倒せないよう〜という時は 9999 モードにしたりしてスルーしながら進めたので戦闘への思い入れはあまりない。FF9のストーリー、7、8、10 に比べてとても深くてよかった。いやーよかった。

Android で RPG をまともにプレイするのは始めてだけど、タッチパッドの UI がとてもだるくて、これでみんなプレイしてるんだ...という気持ちになることばかりだったので、新しく RPG を買うことはないかなあ。Vita もプラットフォームとしては砂漠になってるし、携帯機器でのある程度ストーリー性のあるゲームは暗黒時代だなあという印象。辛い。

PS3 の調子が不調

リビングに置いてあるPS3 の torne で一週間の TV 番組の録画を消化しようと思ったら、「発熱がすごいことになっているので再起動するわ」という表示とともに強制再起動するという症状が再起動直後から 3-5 分経過したら繰り返し実行されるという大変厳しい状態になってしまった。

とりあえず、もうだめかーと思ってデスクでゲーム用途に使っている PS4 と取り替えて過ごしていたものの、PS4 を torne 専用用途として使うには BD リモコンが対応しておらず厳しいなという気持ちになってしまった。しょうがないので、PS3 をなんとか直せないものかとカバーを開けてエアダスターで掃除し続けたら、なんとか無限再起動という状態からは回復したので PS4 を戻してリビングに再設置することにした。

今からそろそろ新型が出そうな PS4 をもう一台買うというのと HORI の BD リモコンがない状態で torne 専用マシンとして使うのは厳しいので秋くらいまでは頑張ってくれ。


2017/05/15 (月)

エラスティックリーダーシップを読んだ

訳者の島田さんから頂きました。ありがとうございます。

昨年後半からマネジメントとリーダーシップというあたりも鍛えていかないとな、というところ考えていて マネージャが仕事の仕組みを作るというような文章を書いたりしているうちに、執行役員というますますマネジメント、リーダーシップの両方を発揮して組織を動かしていく必要が出て来たのでちょうどいい本だった。

著者はチームや組織の状態を

  • サバイバルモード
  • 学習モード
  • 自己組織化モード

の三つのフェーズそれぞれに対応したリーダーシップを使い分けて行くべきだと主張していてなるほどね、と感じた。確かに、サバイバルモードが続いていて疲弊だけする状態をどうにかして学習モードにしたり、学習がある程度できたら自己組織化を促してチームを成長させるというのはうまくいきそうな感じがする。

ただ最初の方では、マネジメントとリーダー(シップ)を混ぜて主張しているような箇所があって、うーん、これは労務管理を抜きにしては語れないのでは?という考えがよぎったり、後半では唐突にマネージャー向けという文章が出て来たりと、リーダーシップ、というものをマネジメントとは分離して主張していないのは勿体無いなあと思った。

エッセイ集は原著のものより、日本語版の方が総じて良くて、個人的によかったのはまつもとさんと岡島さんの奴かなあ。要は Ruby 3x3 というのをブチあげるのがまつもとさんで、それを実現すべく Ruby コミッタが頑張る(ただしマネージャーはいない)というモデルや、NASA のようにケネディが月に行くぞ!とぶち上げて、プロジェクトマネジメントというものが体系だって揃えられたように、リーダーシップというのは指先ではなくて月を見せるべきで、それを実行するのがマネジメント、という方が個人的にはスッキリする。

自分もこのように組織のメンバーを empowerment するようなぶち上げをするか、出て来たぶち上げを粛々と実行できるマネジメントを身に付けたいなあと思ったのであった。頑張ろう。


エラスティックリーダーシップ ―自己組織化チームの育て方
Roy Osherove/島田 浩二
オライリージャパン
¥ 3,024


2018/05/15 (火)

サントリー美術館のガレも愛した-清朝皇帝のガラスを見てきた

久しぶりのサントリー美術館の特別展を見てきた。先月でメンバーズの会員権が expire してしまったので、今日は更新してから観覧という感じの流れだった。なんか、キャンペーンをやっていて過去の展覧会の図録を一つもらえるということだったので、買うのをスルーしていた展覧会のやつを無料で手に入れることができてお得だった。

特別展は、ガレ、というよりは清朝のガラスを中心に展示という感じで、シンプルだけどいい感じのガラスがいくつかあったかなというレベルのものだった。名が残っていない作家の作品が主なので、時代背景などをもう少し組み合わせないと面白みがすくないかもなあ...もっと頑張りましょう。