トップ «前の日記(2019/08/06 (火) ) 最新 次の日記(2019/08/08 (木) )» 編集 RSS feed

HsbtDiary


2019/08/07 (水) [長年日記]

名画に見る男のファッション を読んだ

絵画についてざっくりと知識をつけるのに、絵の解説をする本をつまみ食いしているのだけど、表紙に惹かれて買ってみた。絵が一枚に対して数ページ解説をするという形式で一部は実際に見たこともある絵だったけど、おおよそが初めて見る絵で由来やポイントについて知ることができたのでよかった。この本だけで何か、というよりも他の本と組み合わせて深めていく感じの本かな。


名画に見る男のファッション (角川文庫)
中野 京子
KADOKAWA
(no price)

美術の誘惑を読んだ

こちらも絵画の解説というタイプで、欲望の美術史などのシリーズの作者の本。こちらは特にマイナーな本が多くて、解説も読み応えのある内容でよかった。Prime Day の Kindle unlimited のキャンペーンで読んだ本だけど、この一冊でもう元が取れた気がする。


〈オールカラー版〉美術の誘惑 (光文社新書)
宮下 規久朗
光文社
(no price)